ホーム 歯並び育成とは?

歯並び育成とは?

子どもの歯並び育成トレーニング 養成講座 ご案内(upsale)

ありがとうございます。登録完了しました。動画を請求したあなたへ、さらに歯並び育成に関するご案内です!子どもの歯並び育成トレーニング養成講座のご案内あなたのお子さん、お口がポカンと開いていませんか?お口ぽかんチェックをしてみましょう!正しいのは、食べる時・しゃべる時以外は、お口は閉じている!さらに・・・イライラしやすい集中力がない小学生になっても、おねしょをする扁桃腺が腫れる・中耳炎になりやすい疲れやすいこれらの状態を放置しておくと・・・歯並びが悪くなる!!可能性が高いです!お口ぽかんのお子さんは、口呼吸をしている場合が多い!なぜ、お口ぽかんだと歯並びが悪くなるの?歯が生える前に、あごの骨をきちんと成長させることが大事!おっぱいを飲み、食べる、しゃべることで口の筋肉が発達し、あごが成長します。お口ぽかんの状態を放置しておくと、口内の筋肉バランスが崩れ、あごが十分に発達しません!そうなると、本来生えるべきスペースがなくなり、歯並びが悪くなるのです!いつもそばにいる親御さんだからこそ、姿勢・呼吸・食事・会話などでお子さんのサインを見つけることができるのです!そこで!子どもの歯並び育成トレーニングオンライン養成講座とは?子どもの歯並び育成トレーニング オンライン養成講座では、まずは3ヶ月、お母さまに歯並び育成のためのトレーニング方法を学んでいただき、それをお子さまに実践していただく講座です。Custamer's Voice講座を体験された方の声矯正に関すること以上に、発達や健康についても知ることができた。 食事や姿勢、少しずつでも意識して過ごすことが大事だと改めて感じた。また日々の生活の習慣がが歯列にとっても大事であり、歯列だけでなく健康や表情など様々な影響を及ぼすことを学んだ。子供の生活を気にかけるようになりました。舌がちゃんとスポットにあるかやポカン口になってないかを意識するようになりました。また気づくと猫背になっている事があり、深呼吸して姿勢を正すようになりました。保育所の子どもがポカン口してるか、見るようになりました。鼻呼吸を意識する機会が増えた。前歯で噛む事や寝ている姿勢に目を向けるきっかけが出来たと思う歯医者で取り組むだけでなく、家で親子でトレーニングに向き合う習慣ができた。楽しみながらトレーニングを行い、三女が自主的に取り組むことで、姉妹間に良い影響となった。↓ご案内動画↓What you can lean?本講座で学べる事歯並び育成に必要な知識トレーニングスキルプロの歯科医師と同等の観察力・予測力日々のお子様の生活の癖を見つける歯並び育成=健康育成3steps歯並び育成の3ステップ01現状を知る!歯並びは「結果」です。悪い癖を見つけましょう!02理想を知る!歯並びの前に、あごを育てる!理想の筋肉バランスを育てましょう!03ギャップを埋める!鼻呼吸・舌の位置・唇・飲み込み・発音のための必要なトレーニングを実践しましょう!STEP1お子様の現状を知る;評価鼻づまりチェック舌の位置チェック口元チェック発音チェック扁桃腺チェック上唇小帯・舌小帯チェックSTEP2テーマ別;鼻呼吸・舌の位置・唇月一回、テーマ別の指導・実践 ・知識(講義)+実践(動画)+フィードバック(ZOOMグループコンサル)鼻呼吸舌の位置唇STEP3講座の進め方学び(講座)+実践トレーニング(お母さん⇨お子さん)+実践報告+フィードバック学ぶ(講義)実践トレーニング報告⇨フィードバック↓講義動画は、会員サイトにてご視聴いただきます。↓フィードバック;ZOOM(グループコンサル)月1回実践報告お子様の反応トレーニング確認方法変化報告苦労しているところお母さまの変化本講座にお申し込みの方には、お子さんに合ったサイズのパナシールドとトレーニングキットをお送りします。歯並び育成トレーニングに、マウスピースを利用すると、より効果的です。昼間の1時間+夜の就寝中に装着するだけで、OK!幼稚園や学校ではつけなくていいのが、本人にとっても楽ですね。つけ方やチェックポイントは、動画にて説明があります。※もし、ご兄弟・姉妹分のマウスピースもご希望の場合は、1個につき、¥10,000(税込み)で購入できます。歯並び育成の必要性はわかったけど、自分の子どもの歯並びはどうなんだろう?講座を受けた方がいいのかな?講座の内容をもっと具体的に知りたい!料金:2,000円(税込み)日時:定期開催講師動画制作者大久保純子歯科医師特に小児の予防矯正(一般的なワイヤー矯正治療に至らないように、歯並びの原因にアプローチして、お口の周りの筋肉の機能育成トレーニングで自分の力で治す療法)を指導中。ライフヘルスコーチ健康を創るためには   1.栄養2.運動3.睡眠の3本柱で自分に合った健康法を学び、実践し、最終的には自分だけの健康プログラムを構築してくことが大事だと考えています。そのために今まで専門の医師から学んだ、正しい知識を働く女性を中心に伝え、実践の場を作り、継続のためのサポートを続け、未来健康サロンというコミュニティーを作りました。人それぞれ生活環境が異なり、画一的な健康法で対処できなくなっている現在、私と同じく大好きな仕事+遊びを続けられる健康法を多くの方に知ってもらい、実践して、輝く人生を謳歌していただきたいと思います。プライバシーポリシー | 特定商取引法Copyright 2021 andonuts0141@gmail.com

子どもの歯並び育成トレーニング 養成講座 ご案内

子どもの歯並び育成トレーニング養成講座のご案内あなたのお子さん、お口がポカンと開いていませんか?お口ぽかんチェックをしてみましょう!正しいのは、食べる時・しゃべる時以外は、お口は閉じている!さらに・・・イライラしやすい集中力がない小学生になっても、おねしょをする扁桃腺が腫れる・中耳炎になりやすい疲れやすいこれらの状態を放置しておくと・・・歯並びが悪くなる!!可能性が高いです!お口ぽかんのお子さんは、口呼吸をしている場合が多い!なぜ、お口ぽかんだと歯並びが悪くなるの?歯が生える前に、あごの骨をきちんと成長させることが大事!おっぱいを飲み、食べる、しゃべることで口の筋肉が発達し、あごが成長します。お口ぽかんの状態を放置しておくと、口内の筋肉バランスが崩れ、あごが十分に発達しません!そうなると、本来生えるべきスペースがなくなり、歯並びが悪くなるのです!いつもそばにいる親御さんだからこそ、姿勢・呼吸・食事・会話などでお子さんのサインを見つけることができるのです!そこで!子どもの歯並び育成トレーニングオンライン養成講座とは?子どもの歯並び育成トレーニング オンライン養成講座では、まずは3ヶ月、お母さまに歯並び育成のためのトレーニング方法を学んでいただき、それをお子さまに実践していただく講座です。Custamer's Voice講座を体験された方の声矯正に関すること以上に、発達や健康についても知ることができた。 食事や姿勢、少しずつでも意識して過ごすことが大事だと改めて感じた。また日々の生活の習慣がが歯列にとっても大事であり、歯列だけでなく健康や表情など様々な影響を及ぼすことを学んだ。子供の生活を気にかけるようになりました。舌がちゃんとスポットにあるかやポカン口になってないかを意識するようになりました。また気づくと猫背になっている事があり、深呼吸して姿勢を正すようになりました。保育所の子どもがポカン口してるか、見るようになりました。鼻呼吸を意識する機会が増えた。前歯で噛む事や寝ている姿勢に目を向けるきっかけが出来たと思う歯医者で取り組むだけでなく、家で親子でトレーニングに向き合う習慣ができた。楽しみながらトレーニングを行い、三女が自主的に取り組むことで、姉妹間に良い影響となった。↓ご案内動画↓What you can lean?本講座で学べる事歯並び育成に必要な知識トレーニングスキルプロの歯科医師と同等の観察力・予測力日々のお子様の生活の癖を見つける歯並び育成=健康育成3steps歯並び育成の3ステップ01現状を知る!歯並びは「結果」です。悪い癖を見つけましょう!02理想を知る!歯並びの前に、あごを育てる!理想の筋肉バランスを育てましょう!03ギャップを埋める!鼻呼吸・舌の位置・唇・飲み込み・発音のための必要なトレーニングを実践しましょう!STEP1お子様の現状を知る;評価鼻づまりチェック舌の位置チェック口元チェック発音チェック扁桃腺チェック上唇小帯・舌小帯チェックSTEP2テーマ別;鼻呼吸・舌の位置・唇月一回、テーマ別の指導・実践 ・知識(講義)+実践(動画)+フィードバック(ZOOMグループコンサル)鼻呼吸舌の位置唇STEP3講座の進め方学び(講座)+実践トレーニング(お母さん⇨お子さん)+実践報告+フィードバック学ぶ(講義)実践トレーニング報告⇨フィードバック↓講義動画は、会員サイトにてご視聴いただきます。↓フィードバック;ZOOM(グループコンサル)月1回実践報告お子様の反応トレーニング確認方法変化報告苦労しているところお母さまの変化本講座にお申し込みの方には、お子さんに合ったサイズのパナシールドとトレーニングキットをお送りします。歯並び育成トレーニングに、マウスピースを利用すると、より効果的です。昼間の1時間+夜の就寝中に装着するだけで、OK!幼稚園や学校ではつけなくていいのが、本人にとっても楽ですね。つけ方やチェックポイントは、動画にて説明があります。※もし、ご兄弟・姉妹分のマウスピースもご希望の場合は、1個につき、¥10,000(税込み)で購入できます。お申し込み下記お申込みボタンをクリックしますと、決済ページへご案内いたします。料金:98,000円(税込み)講師プライバシーポリシー | 特定商取引法Copyright 2021 andonuts0141@gmail.com

子どもの歯並び育成トレーニング 基礎講座

子どもの歯並び育成トレーニング 基礎講座 あなたのお子さん、 お口がポカンと開いていませんか? お口ぽかんチェックをしてみましょう! 正しいのは、 食べる時・しゃべる時以外は、 お口は閉じている! さらに・・・ イライラしやすい 集中力がない 小学生になっても、おねしょをする 扁桃腺が腫れる・中耳炎になりやすい 疲れやすい これらの状態を放置しておくと・・・ 歯並びが悪くなる!! 可能性が高いです! お口ぽかんのお子さんは、 口呼吸をしている場合が多い! なぜ、お口ぽかんだと 歯並びが悪くなるの? 歯が生える前に、あごの骨をきちんと成長させることが大事!おっぱいを飲み、食べる、しゃべることで口の筋肉が発達し、あごが成長します。 お口ぽかんの状態を放置しておくと、口内の筋肉バランスが崩れ、あごが十分に発達しません! そうなると、本来生えるべきスペースがなくなり、歯並びが悪くなるのです! いつもそばにいる親御さんだからこそ、 姿勢・呼吸・食事・会話などで お子さんのサインを 見つけることができるのです! そこで! 子どもの歯並び育成トレーニング 基礎講座 Custamer's Voice 講座を体験された方の声 矯正に関すること以上に、発達や健康についても知ることができた。 食事や姿勢、少しずつでも意識して過ごすことが大事だと改めて感じた。 また日々の生活の習慣がが歯列にとっても大事であり、歯列だけでなく健康や表情など様々な影響を及ぼすことを学んだ。 子供の生活を気にかけるようになりました。 舌がちゃんとスポットにあるかやポカン口になってないかを意識するようになりました。 また気づくと猫背になっている事があり、深呼吸して姿勢を正すようになりました。 保育所の子どもがポカン口してるか、見るようになりました。 鼻呼吸を意識する機会が増えた。 前歯で噛む事や寝ている姿勢に目を向けるきっかけが出来たと思う 歯医者で取り組むだけでなく、家で親子でトレーニングに向き合う習慣ができた。楽しみながらトレーニングを行い、三女が自主的に取り組むことで、姉妹間に良い影響となった。 本講座にお申し込みの方には、お子さんに合ったサイズの パナシールドとトレーニングキットをお送りします。 歯並び育成トレーニングに、マウスピースを利用すると、より効果的です。 昼間の1時間+夜の就寝中に装着するだけで、OK! 幼稚園や学校ではつけなくていいのが、本人にとっても楽ですね。 つけ方やチェックポイントは、動画にて説明があります。 ※もし、ご兄弟・姉妹分のマウスピースもご希望の場合は、 1個につき、¥10,000(税込み)で購入できます。 お申込みは下の「申込みボタン」をクリックしてください。 料金:19,800円(税込み) ※クレジットカード決済となります。 講師 プライバシーポリシー | 特定商取引法 Copyright 2021 andonuts0141@gmail.com
>